本文へ移動

住宅価格は?

巷ではよく坪単価29.8万円、このプランが総額1.000万円などという広告をよく目にされると 思いますが・・・いわゆる本体価格を安く設定して、付帯工事がバカ高い (詳しくは“誰も話さなかった住宅業界4つの秘密゛をご覧下さい) という営業手法があるのも事実です!
しかし、実際は・・・・建築本体工事・付帯工事まで含めた金額が建物請負金額なのです。
住宅会社の中にはごく稀ですが、諸経費 (一般的には、建物以外の経費なのですが・・・) の覧に、運搬費・足場代などの建築工事費が紛れ込んで書いてある場合もあります。(一般の人には中々わかりづらいかも、しれません。)
私たちは「嘘をつかない・逃げない・誤魔化さない」この3原則を、ニューイングホームの「社員厳守3原則」として定め、お客様に包み隠さず、本当の価格をご提示しています。 

必要と思われるもの・お客様の80%以上の方が望まれる設備などは、最初から「標準品」の中に含み、家づくり計画全体の中では「必ずかかる諸経費」まで、ご説明させていただいています。
「住宅会社」のなかには、「カーテン・照明器具」は別途にしている所もあるようですが、これも
生活していく上では「必需品」であると私たちは思っています。ですから私たちは「本体工事」の中にこれらのものを含んで提示させていただいています。

口を開けば「オプション・オプション」で金額がどんどん跳ね上がって行ったら、最初の金額・計画というものは、ないに等しくなりますよね!!!
よく聞く話だと思います。「契約した時は安かったけど、後で計算したら結局高くついた。」
そんな不信感をお互いがもちながら、今後アフターサービスを通じて「良好な関係」を保てるのか?
疑問です。
私たちは、たとえ自分が不利になることであっても「必要な物・かかる経費」など私たちが知る限りの知識は、正直にすべてお伝えしています。

 
~ニューイングホーム「フルパッケージの家」価格明快システム~
 
価格構成基本システム・・・本体金額(カーテン・照明器具含))+ 建物付帯工事 + 浄化槽他の費用
となっています
*浄化槽工事・外構工事・諸経費などは別途になります。なぜ別途なのか・・・というと、建設地の状況・借り入れ 条件等の違いetcなどがあるので、正確な金額が明示できません。
 標準的なシュミレーションをしてみると、以下の通りになります。
--------------------------------------------------
鹿児島県霧島市国分の
自由設計・注文住宅メーカー
●住まいの新築
●エクステリア

--------------------------------------------------
建設業許可
鹿児島県知事(般-26)第12949号

設計事務所許可
ニューイングホーム
建築設計事務所
鹿児島県知事登録番号
第2-28-10号

住宅性能保証
財団法人 住宅保証機構 
登録番号10028692
日本住宅保証検査機構(JIO)
登録番号A7100151
-------------------------------------------------- 
0
1
4
1
6
4
TOPへ戻る